ソファーのお手入れ&メンテナンス

高級ソファー通販 Patio(パティオ) インポート・コレクション

TEL

営業時間 9:00〜18:00 定休日 水曜
メールは24時間、365日受け付けています。

ソファーのお手入れ&メンテナンス

 ∽ お手入れポイントは、ブラッシング掃除機がけ

ホコリやチリは毎日ソファに溜まっていきますので、お手入れを怠るとどんどんくすんでいきます。
また、ダニの温床にもなりやすいので、コマメにお手入れして汚れを取り除き、清潔に保つことが布地を長持ちさせるコツです。
定期的に隅々まできれいにしましょう。

ホコリ等の汚れ
柔らかく、毛足の長いブラシでソファの表面を軽くたたきながらブラッシングしてください。
また、定期的に掃除機でホコリやゴミを吸い取ることをお勧めします。
布地が起きる(色が濃くなる)方向にブラシをかけ、ホコリを浮き上がらせてから
毛並みに沿って掃除機をかけるとより効果的です。

 注意事項
 掃除機をかける際は、付属のブラシノズルや細口ノズルで行ってください。
 (通常の口のままだと縫い糸やパイル等が掃除機のローラーに巻き付くことがあります。)
 また、強くこすったりすると布地を傷める恐れがあります。優しく扱いましよう。

手垢、汗、皮脂等の汚れ
肘部や足を下ろす座面の前部は時に汚れてきます。
シーズンに一度は30℃〜40℃のお湯1リットルに中性洗剤を小さじ1杯程度入れ、
柔らかい布を浸し固く絞って毛並み方向に拭きましょう。
その後、固く絞ったキレイな蒸しタオルで洗剤を残さないように拭き取ります。
最後に吸水性のある柔らかい布で優しくカラ拭きし、自然乾燥させましょう。

 注意事項
 太陽光下での乾燥やヘアドライヤーによる急激な乾燥をしますと、素材の効果や変色などの原因となります。
 自然に行ってください。

汚れは長時間放置しますと取り除くことが難しくなっていきます。
できるだけ早めに取り除くことが肝心です。

上記「手垢、汗、皮脂等の汚れ」と同じ方法ですが、
お湯1リットルに対し中性洗剤を小さじ2杯程度に増やしてお手入れしてください。
特に落ちにくい汚れの場合は、汚れの表面をたたくようにすると効果的です。

液体の汚れ・・・・醤油、ソース、コーヒー等
きれいなティッシュペーパーや柔らかい布で吸い取るように取り除きます。
その際、こすったり押し付けたりして汚れを中に押し込まないように注意しましょう。
その後は、すぐに水、またはお湯で濡らしたタオルで拭き取ります。

個体の汚れ・・・
スプーンなどで余分な汚れをすくい取り、
きれいなティシュペーパーや柔らかい布で吸い取るように取り除きます。
その後は、すぐに水、またはお湯で濡らしたタオルで拭き取ります。

 注意事項
 漂白剤やシンナー、ベンジン等のアルコール類はなるべくご使用にならないでください。

買い物かごの中を見る

商品検索
MENU
Copyright © Patio. All Rights Reserved.